血糖値を下げるための努力をしよう|健康体を目指す

女の人

人気のドリンク

カラフルな薬

手軽に自宅で作ることが出来る、好みの味にアレンジすることが出来る飲み物として人気なのがグリーンスムージーです。グリーンスムージーは野菜や果物、水をミキサーでまぜ合わせて作ることが出来ます。基本的にはどのような組み合わせでも構いませんが、薬味などの臭いがキツイ野菜に関しては味が悪くなりますので、入れないほうが良いでしょう。そして、デンプンが多く含まれている野菜、果物も酒多用が良いようです。デンプンは消化の際にガスが発生しやすくなりますので、注意が必要です。冷たい状態のグリーンスムージーを飲むと、体の中から冷えてしまいますので、常温で飲むか最初に白湯を飲むなどして体を冷やさないように工夫をするようにしましょう。

グリーンスムージーの特徴としては、生の状態の野菜や果物で作られるということにあります。野菜や果物を生の状態で食べることで、熱による栄養が破壊されることを防ぐことが出来ますが、サラダなどで摂取しようとしてもそれほど多くの量を食べることは出来ませんし、毎日食べ続けるのも大変です。グリーンスムージーであれば、簡単に多くの野菜や果物を手軽に摂取することが出来ますので、野菜不足を解消することが出来ます。野菜や果物はなるべく皮も使うようにしましょう。そうすることで、皮と果実の間にある栄養を摂取することが出来ます。そのような理由から、無農薬で栽培されている果物や野菜を使用することをおすすめします。また、無農薬の果物などを手に入れることが難しい場合には、グリーンスムージーに使用する前にしっかりと洗うようにしましょう。